プリマビスタの化粧下地とファンデーションの口コミレポ

プリマビスタの化粧下地とファンデーションは流石です。化粧崩れしにくいし塗っても素肌っぽい仕上がりで厚塗り感ないのにしっかりカバーで手放せません。
もともとDHCを使っていたのですが化粧崩れは激しいし塗ったら塗り壁のようになるし、あまり良いとは思ってませんでしたが顔に使うものですし、なかなか変えることができずにいました。
ネットで注文できる手軽さもやめなかった理由の一つでした。
ある日娘がソフィーナのプリマビスタはすごく良いから変えたらどうかと教えてくれました。ネットでも化粧品の比較サイトや比較動画も見てみましたが、どれも高評価で本当に良いのだろうと思えたので思い切って変えてみました。
娘の勧めてくれた通り使用感もナチュラルでとても気に入ってます。
同じシリーズのリップスティックのロングカープルージュも買いました。
色落ちしないと謳っています。これも宣伝通り色落ちしにくく化粧直しの回数はファンデーションと合わせて減りました。
花王の化粧品メーカーであるソフィーナが今は一番のお気に入りです。
マスカラはMAYBELLINGのLASHIONISTAがお気に入りです。ツケマしなくても自分のまつ毛で長くなります。ボリュームも出るので目元ぱっちりになれます。特にウォータープルーフのは花粉の時期の涙にもしっかり耐えパンダになりません。
眉毛はdejavustayです。落ちにくく色が黒だけでなくブラウンもあるので髪色に合わせることができます。ペン先が細いのでナチュラルに書くことができます。
チークは案外減りが早くないですか?なのでコストパフォーマンスが良いのが良いと思ってます。気分や場所によってチークも華やかにしたり落ち着いた顔色にしたりしたいので、ちふれのチークを使っています。いらないものが入っていませんし格安なので色んな色が試せます。ただ多少粉っぽい色づきなのでそれが気にならないのであればかなりおすすすめです。

juno(50歳・女性)

 

SUGAOのCCクリームの口コミレポ

最近コマーシャルでもよく見かけるSUGAOのCCクリームを初めて購入してみました。見た目も可愛くサイズ感もポーチにすっぽりと入る様なスタイリッシュなデザインに惹かれて購入しました。

普段は化粧下地にファンデーションを塗ってニキビ跡がいかに隠れるか戦っていました。このSUGAOのCCクリームには化粧下地兼ファンデーションと記載があったので、まず何も塗らずにこれだけを肌に塗ってみました。すると使い心地がとってもよかったです。

普段使っていた化粧下地やファンデーションは塗り心地を表すとすれば肌の上で伸びていくような薄く伸ばすイメージで使用していましたがこのSUGAOのCCクリームは全く違う使用感でした。ファンデーションを伸ばすという感覚は全くなく、肌にのせた時点でスゥーっと肌の中に浸透していくようなすっきりとした使用感がしました。

パウダータイプのファンデーションでは肌がカサついているとファンデーションが浮いてカサカサとしてしまったり、リキッドファンデーションでは肌が少しオイリーな感じでリキッド感が残ってしまったりと、厚化粧が出てしまっていたのがこのCCクリームはそういった不快感がまったくなく、肌に吸い込まれていくようなサラッとした使用感がしました。

肌の上でカサつくこともなくかといってリキッド感の様な不快感もまったくなく塗った直後からスゥーっと肌に馴染んでいくような感じでした。これならこのCCクリームだけでそのほかに上からファンデーションを塗らなくても十分すぎるほどのカバー力があると思います。

それに厚塗り感もなく文言通り素顔のような透き通った肌を演出してくれる優れものでした。使用感はとてもよかったですし、普段隠すのにファンデーションを厚塗りしていたニキビ跡もサッと塗っただけでしっかりと見えないようにカバーされていました。

1日このCCクリームとアイメイクだけで過ごしてみましたが1日経ってもそれほどヨレることもなく顔が脂っぽくなってしまうのも比較的抑えられているような気がしました。個人的な使用感なので何とも言えませんが私にとってとても使い心地のいい商品だったのでこれから愛用したいと思います。

さくら(24歳・女性)

 

 

コーセーのコスメデコルテシリーズの口コミレポ

私は自分で言うのもおこがましいのですが、かなりの割合で年よりだいぶ若く思われていることがほとんどです。

独身子なしなので、自分にかける時間もお金も同年代の既婚子ありの人よりもあるのも事実ですが、美容には結構お金をかけていると思います。と言うのも、一時期仕事のストレスから、肌が吹き出物でボロボロになってしまい、治すのにかなり苦労した過去があるからです。その時使用していた基礎化粧品は、肌質にもあっていない、ドラッグストアでも安売りするようなものだったのも良くなかったと思い、それを機にカウンセリング化粧品に切り替えました。

それ以来ずっとコーセーのコスメデコルテシリーズにお世話になっています。まず一番最初にこれはprediaの拭き取り化粧水で顔を柔らかくします。浸透を良くした肌に、コスメデコルテの逸品モイスチャーリポソームを3プッシュします。

使い始めの頃お値段がかなりするので、ケチケチ使用していたのですが、美容ライターさんも肌の不調はこれ!と書いているのを雑誌で度々目にするようになったこともあり、美容部員さんから、なにはなくとも必ずリポソームをほ、し、つ、と3プッシュしてくれと言われてからは必ずするようにしました。

すると肌の不調が嘘のように治りましたし、それ以来ちょっと肌が疲れていると思った時にはいつもより1プッシュ多くするようにしたら、皮膚科にかかるようなことはほとんどなくなりました。効果を自分で実感できたので、高いと感じなくなりました。
その後、コスメデコルテシリーズは、乳液をして肌を柔らかくしてから化粧水をします。そうすると肌に水分が満ちて行くのが分かります。

化粧水も、普段はコスメデコルテのフィトチューンと言うラインを使用していますが、スペシャルケアとしてリポソームが化粧水となったリポソームトリートメントリキッドと言う化粧水を使用します。これはリポソームが化粧水となっているだけあって効果は抜群。毎日使うには10000円と少々お高めなので、スペシャルケアとして使うことをオススメします。

 

リンゴちゃん(40歳・女性)